なりたいものに | 整体師になるには専門スキルが必須【弟子入りや学校でGrowUp】

整体師になるには専門スキルが必須【弟子入りや学校でGrowUp】

マッサージ

なりたいものに

マッサージ

柔道整復師になりたいと考えている方は多くいることでしょう。柔道整復師になったときのやりがいなどを知って、さらにやる気を振るい出しましょう。柔道整復師は整骨院や病因、整形外科などで働くことが主になります。経験を積めば自分で医院を開くことも可能です。その他に働ける場所といえば、最近は高齢者が多くなってきていることから、介護施設や訪問介護、訪問リハビリなどの事業にも進出してきています。さらに、信頼されていればスポーツ選手の専属として働くこともできます。自分の経験や信頼で色々な場所で働けるので、やりがいが十分にある仕事であるといえるでしょう。柔道整復師の仕事は自分が関わった患者がよくなったり、自分のアドバイスで誰かの生活がよりよくなったという実感を得られるところが魅力になってきているでしょう。

柔道整復師になるためには、専門的な知識や技術を身につけて国家試験に合格しなければなりません。そのためには、専門学校に通学することが必要不可欠です。専門学校だけではなく、4年制大学や3年制の短大もあります。勉強内容は解剖学、生理学など医学関連のものです。また、技術の面では、テーピング方法などを学校で学ぶ必要があります。学校に通うことになった場合、どうしても学費が発生してしまいます。そのため、学費を少しでも抑えたいのなら3年制の大学か専門学校を選択すべきでしょう。学費を少しでも安く抑えられるほか、1年早く資格を取得できることがメリットとして挙げられます。